アパートや一棟マンションなどの収益不動産をより高く売却する方法を実践します。不動産売却のご相談・お悩みにはスピード対応でご解答します。不動産投資顧問業コンサルティングマスターの当社だからこそ信頼と安心のおけるお取引でお客様をサポートします。 収益物件・相続物件・マンション・アパート・マイホーム・土地の売却、無料相談受付中!
お気軽にお問い合わせください。
TEL:03-6434-7046
営業時間 10:00 ~ 20:00(日・祝日除く)
公開日:2018年11月27日
最終更新日:2018年11月27日

現在住んでいる住まいから、住み替えを考えているという人はいませんか?
生活の変化や、仕事の都合等で引っ越しを考えることがありますよね。
家を購入した場合は、売却を考えなければならない人もいるでしょう。
今回は、一棟マンションの売却にあたり、買い替えの重要なポイントについて説明したいと思います。

一棟マンションの売却と買い替え①費用について

今回は、一棟マンションを例にして、売却や買い替えに関わる説明をしていきます。
金額の違いは住まいの形によって異なりますが、かかる経費については共通している部分もありますよね。
大まかな金額であっても、どのくらいお金がかかるのかを知っておくと、後々慌てることはありません。

一棟マンションを売却したり、買い替えをしたりする場合、建物に関する費用以外にもお金がかかります。
一度住まいを購入した方なら経験があると思いますが、例えば、税金や手数料等が必要になります。
したがって、どちらの場合でも、建物の金額に加えて必要なお金が上乗せされていくと思っておくと良いでしょう。

不動産会社に依頼して、一棟マンションの売却や買い替えを行ったとします。

① 一棟マンションの売却と買い替えで共通して必要になる費用
まず、両者に共通してかかる費用として、不動産会社に対する仲介手数料があります。
これは、依頼した場合確実に必要になる部分なので、押さえておきましょう。

加えて、書類に添付する印紙税もかかります。
印紙税は日常で利用することは少ないので、見慣れないものかもしれません。
具体的な金額は決まっておらず、売却や購入にかかった費用に応じて決められていきます。

例えば、建物を売却した時に、600万円で売れたとします。
この金額の場合、軽減税率が適用された形で金額が決定するのです。
もう少し詳しく知りたいと思った人は、国税庁のホームページで確認できますので、一度見てみると良いでしょう。

また、一棟マンションを買った際に、住宅ローンを利用した場合、売却や買い替えの時に手続きが必要になります。
今後の返済に関わってくるので、考え始めた時から相談しておくと良いですね。

② 売却で必要になる費用
次に、売却する時に必要になる費用について見ていきましょう。

1つは抵当権があった場合は、それを取り消すための費用が必要になります。
一般的に、取り消しの手続きを普通の人が行うのは難しいですよね。
そのため、専門家にお願いした場合は依頼料として1万円から3万円くらいかかります。

2つ目は、当然かもしれませんが、引っ越しに関わる費用です。
近年では、様々なニーズに応じて、多くのプランが用意されていますよね。
新しい住まいをすでに購入しているならば、移動するためのお金が必要になります。
特に、家族の人数や荷物が多いほど、費用も高めになってくるので早めに確認しておきましょう。

③ 購入で必要になる費用
買い替えする際に、新しい住まいを見つけた場合に必要になるのは、住まいに関わるお金だけではありません。
細かい部分ですが、手続きを忘れないようにしっかりやっておきましょう。

1つ目は、所有権を移すための手続きに関する費用です。
これも抵当権と同じく、専門家にお願いする必要がありますよね。
前の項目でも触れましたが、この場合も1万円から3万円くらいが必要になります。

また、不動産を新しく持つことになるので、不動産取得税というものも発生します。
名称くらいは、聞いたことがあるという人もいるかもしれません。
この税率の計算は、住んでいる場所によって異なるので、購入時に聞いておきましょう。

2つ目は、当てはまる人が限られるかもしれませんが、仮住まいをした場合の費用です。
事情により、新しい住まいにすぐに住めないということもあるでしょう。
引っ越しに関わる費用も、仮住まいが関わるとお金の負担が大きくなります。

もしも、仮住まいの必要が出てきた場合は、ある程度のお金が通常よりも必要になる事を念頭において下さい。

一棟マンションの売却と買い替え②仲介におけるポイント

最後に、一棟マンションの売却と買い替えで重要になる、不動産会社におけるポイントを説明します。
「どこに依頼しても、同じじゃないの?」
このように思う人もいるでしょうが、実は違うのです。

これから最も重要なポイントを紹介するので、選ぶ際や困った時の参考にしてみて下さい。

注目するポイントとして、買い替えが得意分野である会社を選ぶことです。
何がその会社にとって得意なのか分からないという人は、ホームページなどをまず見てみましょう。

必ず、その会社で得意としている部分を紹介しています。
得意な分野であればあるほど、よい結果にも繋がりやすいというわけです。

まとめ

今回は、一棟マンションの売却にあたり、買い替えの重要なポイントについてご説明しました。
かかる費用において共通するところもあれば、追加で必要となるところもあるので、目安として知っておくことは必要です。
仲介においても、なるべくならば買い替えを得意としている会社を選ぶことによって、物事がスムーズに進んでいくでしょう。
売却だけでなく、買い替えも含めたご相談も弊社で承っていますので、気軽にご相談下さい。

お気軽にお問い合わせください。
TEL:03-6434-7046
営業時間 10:00 ~ 20:00(日・祝日除く)

IPA不動産では、お客さまのご都合のよい方法をお選びいただけるように【メール】・ 【TEL】の2つの相談窓口をご用意しております。 そして様々なご質問やご相談にもお答えいたしますので、お気軽にお問い合わせください。皆さまからのご依頼を社員一同、心よりお待ちしています。