アパート・一棟マンションなど収益物件を”高く売りたい・早く売却したい"ご要望に全力でお応えします。スピード対応で買取します。仲介の場合は手数料半額(専任媒介)です。不動産投資コンサルティングマスターの当社だからこそ信頼おけるお取引でお客様を徹底サポートいたします。 無料査定受付中
お電話にて査定の受付をしております。
TEL:03-6403-0726
受付時間 9:00 ~ 20:00
(年中無休・お盆・正月を除く)

この様な方に〔嬉しいサービス〕です。

◇売却時の諸費用を安く抑えたい
◇なるべく早く確実に売りたい
◇できるだけ高い金額で売りたい
◇煩わしさなく進めたい
◇トラブルなど面倒なことを避けたい
◇分からないことが多いため親身になってもらいたい

収益物件の売却をできるだけ高く・確実に成功させるために

弊社では専任媒介契約を締結していただいたお客様に限り、仲介手数料を半額でお受けいたします。
専任媒介契約とは複数の不動産仲介業者へ売却依頼をするのではなく、一社に限定して売却依頼をすることです。
専任媒介契約の期間は一般的に3ヶ月とされており、お客様の囲い込みが無いように不動産流通機構への物件登録を行い、全国の不動産業者が情報を交換することで、円滑で公正な取引を行うことができます。
※媒介契約の種類とメリット・デメリットはこちら

 

【仲介手数料が断然お得】
不動産を購入する際の費用には登記費用や不動産取得税などがありますが、それらの中でも仲介手数料は一番高額な費用なのです。
実際に仲介手数料に対して割高感を抱いている方は少なくありません。
不動産取引では「売主様はなるべく高く、買主様はなるべく安く」と考えるものです。
弊社ではこの仲介手数料を抑えることにより、売主様、買主様の取引が円満に完了させられて、売主様・買主様が満足のいく取引を目指します。

正規仲介手数料は 売買価格×3%+6万円+消費税 です。

一般媒介で多くの不動産会社へ依頼した方が良いのでしょうか?

売主様が売却活動をする上で、3社も4社もの不動産業者と連絡を取り合って、打合せや書類のやりとり、手続きをするのは大変な時間と労力を要します。
毎日朝夜と業者からの質問や相談などが頻繁にあります。
更に事業用となる収益物件の売買では、買主や業者から様々な交渉が持ちかけられることがあります。

例えば、、、
◇ローン特約付き契約
◇決済方法や期間の猶予について
◇金額交渉
◇瑕疵担保責任について
◇修繕やリフォームについて
◇管理履歴や入居者情報について
などなど、、、

この様にたくさんの相談と交渉があるため、何が良くて悪いのかの判断がなかなか難しいことがあります。
一般媒介はお客様にとってハードルが高めと考えられます。
例え窓口を一社に絞ったとしても、68,000社の不動産流通機構を利用した仲介活動ができますので、売主様にとって不利ではなく最善な不動産取引が期待することができます。
だからこそ、弊社はそれらの専任窓口として一括管理をさせていただくことをお勧めします。

 

買取業者に売却した方がお得なのか?

買取業者へ売却した場合、一般的に相場より7割程安くなりますので、仲介手数料は不要になりますが仲介として売却した方が高く売れる可能性があります。


しかし以下のようなケースでは、個人投資家では購入が難しく、どうしても買取業者でないと売れないことがあります。

 

○築年数が古く老朽化した物件
○建築条件を満たしておらず再建築が不可な物件
○増築や改築による違法建築物件
○事故や近隣トラブルなどがある物件

 

どの様な方法がより確実に高値で売却できるのか、物件の状況次第で臨機応変に検討していくことが大切になります。
弊社では、買取と仲介の2通りの査定金額をご提案しておりますので、どちらがお得で、売主様にとって相応しいのか?
是非ご検討してみて下さい。

お電話にて査定の受付をしております。
TEL:03-6403-0726
受付時間 9:00 ~ 20:00
(年中無休・お盆・正月を除く)

IPA不動産では、お客さまのご都合のよい方法をお選びいただけるように【メール】・ 【TEL】の2つの相談窓口をご用意しております。 そして様々なご質問やご相談にもお答えいたしますので、お気軽にお問い合わせください。皆さまからのご依頼を社員一同、心よりお待ちしています。

お電話でのお問い合わせはこちら
TEL:03-6403-0726
受付時間 9:00 ~ 20:00
(年中無休・お盆・正月を除く)