アパート買取やアパート売却なら売買実績230棟以上のIPA不動産にお任せ下さい!東京近郊のアパートやマンション、一棟不動産の売却は、まず売却額の査定からです。「高く確実に売りたい」というご要望に高額買取・スピード対応いたします|収益物件専門の弊社だからこそ信頼おけるサービスでお客様を徹底サポートいたします。
お電話にて査定の受付をしております。
03-6403-0726
受付時間 9:00~20:00 [年中無休・お盆・正月を除く]
公開日:2017年11月14日
最終更新日:2020年2月25日

収益物件を売却の際、どこの不動産屋を選んだら良いのか?

不動産屋と言っても大手から町の不動産屋までたくさんあり「どこの不動産屋に依頼したら良いのか?」悩むところです、、、いや悩むべきなのです。
何故ならば、依頼する不動産会社や担当者によって損したり得したりということが実際に存在するからです。
不動産はとても高額なものであり、取引には重要な法律も絡んできます。
これから不動産を売却しようとしている方は不動産会社選びから慎重に始めていきましょう。

アパートなど一棟不動産の売却は専門業者へ任せるのが一番!

不動産会社の中にも得意分野があるということを知る

例えば、、、

不動産の管理を専門としている

賃貸物件の取扱いが多く、町の不動産屋に多い。

マンションや戸建などの住宅を専門としている

実際に住む居住用のマンションや戸建てなど取扱いしていて、町の不動産会社に多い。

建築設計デベロッパー

建売り住宅を取扱いしており、都心のオフィスを事務所にしている。

投資用物件の販売を専門としている

ワンルームマンションやアパートなどの投資物件を取扱いしており、都心のオフィスを事務所にしている。

不動産の買取り転売を専門としている

土地や投資物件の買取りを専門としており、オフィスやマンションの一室などを事務所にしている。

仲介専門のブローカー

数多くの物件情報を基に、業者間取引きなど仲介を行っている。
オフィスやマンションの一室などを事務所にしている。

などなど、他にも不動産投資ファンド、テナントビルや商業施設の運営など専門的な業者もあります。

不動産屋の選び方

この様に同じ不動産会社と言っても、その業務は不動産会社によって異なり、得意不得意があるのです。
「お付き合いがあるから」とか「大手だから」という理由だけで売却の依頼をするのではなく、「どこの不動産会社へ依頼すると良いのか?」という部分を考えていきましょう。

売却する物件の種別を取扱いしているか?

マンションなのか?戸建住宅なのか?投資用物件のワンルームなのか、一棟物件なのか?またまた商業ビルなのか?種別は様々で、しっかり物件を扱っているかどうかを見極めましょう。

売却する物件を欲しがる客を抱えているか?

どの様な物件を取扱いしているかによって、どの様なお客様を抱えているのかが見えてきます。
すぐに物件をご紹介できる環境が整っていればスピーディーに話が進む可能性があります。
また有利な条件で契約が出来る可能性があります。

不動産の売却業務を得意としているか?

不動産の売却業務を不得意としている業者の場合、契約条件などで不利になってしまったり、売却後に思いもしないトラブルが発生してしまったりなどが考えられます。
不動産の売買では買主は法律で守られており、売主は責任ある立場となっておりますので、売却業務を得意としている業者を選びましょう。

レスポンスや報告がマメに行えているか?

レスポンスや報告をしっかりしない業者とは親身になれません。
また依頼だけ受けて何もしないということもあり得ます。
営業担当がしっかり売主様の為に動いてくれるかどうか?
これも業者選びの重要なポイントになります。  

~大手不動産会社の場合~

一棟マンションの売却を失敗させないためには、不動産会社の選択も重要になってきます。
人によっては、自分で売買をすることができるということもあるでしょう。
しかし、多くの人の場合、1人で売却を進めるよりも、不動産会社等に依頼して進めていきますよね。
一棟マンションともなると、建物も大きい物になるので、売却での失敗をしないためにもプロにお任せすることが一般的でしょう。

まずは、大手の不動産会社に売却を依頼した場合について説明します。
大手と言うと、例えばCM等で聞いたことがある有名な会社だと思って下さい。
たくさんの人に知れ渡っている分、どのような点が売却において有利になるのでしょうか?

1番のメリットとして、宣伝した時の規模の大きさが挙げられます。
大手の不動産会社ともなると、会社の資金面に不足はないでしょう。
そして、物件の情報もインターネット等を利用して、広く公開することができます。
多くの人の目に留まってもらえると、売却の可能性はより高くなりますよね。
特に、物件のある地域に限らず、広範囲での宣伝が可能になります。
そのため、他の地域で購入を考えている人も、売買の対象になり得ることもありますよね。
結果として、早い時期に売却が決まったという事例も少なくありません。

一方で、状況にもよりますが、売り手との親密なやり取りが難しいこともあります。
大手になると、多くの人を相手にして取引をする必要がありますよね。
物件の状況によっては、優先的に取引をしてもらえない可能性も中にはあります。
人によっては、「対応が少しドライかも…」と感じるかもしれません。

しかしながら、対応する地域の範囲は広がるので、一棟マンションの売却において買い手が見つかりやすくなるという意味では失敗が少ない方法です。
価格に関しては気にせず、とにかく早めに売ってしまいたいという場合は、選択肢に入れても良いですね。  

~地元密着の不動産会社の場合~

上記の項目では、一棟マンションの売却での失敗しない不動産会社選びとして、大手の会社について説明しました。
では、地元にある地域密着型の不動産会社に依頼した場合は、どうなのでしょうか?
ここでは、地元の不動産会社について触れていきます。

地元の不動産会社に依頼するメリットとしては、
信頼関係を築きやすく、依頼主の意向を反映した形での売買がしやすいことが挙げられます。
様々な要望を言いやすいのは、売り手にとってメリットが大きいですよね。
特に、売買において重要な価格の相談ができることは、売り手にとって重要です。
加えて、大手の会社と比べると顧客数も少ないため、じっくりと対応してもらうことができるでしょう。

また、地元企業は、地元の不動産情報に精通しているため、地域の特色をふまえた形の売買を目指しています。
中々売れないと悩んでいる人の中には、物件と買い手のニーズが合わないことが原因の1つとして挙げられますよね。
地元企業に相談した場合、自分の物件の特徴と買い手のニーズを照らし合わせ、売り手にとっても買い手にとっても失敗が少ない売買が期待できます。
買い手のニーズに関わる話で言うと、地元の不動産会社では顧客が少ない分、独自の情報を持っていることがあります。
これは、大手の不動産会社には見られない特徴になりますよね。
独自の情報から、早めに買い手が見つかったという例も多くあります。
大手のような宣伝の派手さは少ないかもしれませんが、地元の不動産会社も侮れないと言えるでしょう。

一方で、顧客数が劣る分、上手くいった場合の売買は早いですが、買い手が見つかりにくい場合は長期化することがあります。
情報を見てもらう人が少ないため、売却に時間がかかる場合があることも覚悟しておきましょう。
さらに、大手の場合は一棟マンションの他にも、一戸建て等多くの物件の売却を扱っているため、全ての分野で得意不得意の失敗は少ないです。
人間誰しも得意なこともあれば、苦手なこともありますよね。
地元の不動産会社の場合、規模が小さい分、苦手な分野も存在します。
そのため、物件によっては中々買い手が見つからない、上手く宣伝できないということもあります。
地元の不動産会社に一棟マンションの売却を依頼する場合は、そこで得意としている物件は何であるのかを調べておくと、失敗が少なくなるかもしれませんね。

最後に、

この様に物件の種別によって選ぶ不動産会社は異なってきます。
そして会社の規模は関係なく、意外にも小さい不動産屋の方が親身になって販売活動を頑張ってくれたりもします。
それぞれの不動産屋が得意としている業務と実績について担当者から話しを聞いたり、インターネットなどで調べれば判断できます。
契約が決まれば仲介手数料を支払うのですから、自分にとってプラスになる不動産会社を見つけて、良い取引が出来るようにして下さい。

弊社では不動産売却依頼を多く取扱いしております。
売却をお考えでしたら一度お気軽にご相談ください!

この記事のキーワード

お電話にて査定の受付をしております。
受付時間 9時~20時まで年中無休
年中無休(お盆・正月を除く)

弊社では【メール】・ 【TEL】の2つの相談窓口をご用意しております。
お客様のご都合の良い方法をお選びいただき、お気軽にお問い合わせください。
社員一同心よりお待ちいたしております。