アパートや一棟マンションなどの収益不動産をより高く売却する方法を実践します。不動産売却のご相談・お悩みにはスピード対応でご解答します。不動産投資顧問業コンサルティングマスターの当社だからこそ信頼と安心のおけるお取引でお客様をサポートします。 収益物件・相続物件・マンション・アパート・マイホーム・土地の売却、無料相談受付中!
お気軽にお問い合わせください。
TEL:03-6434-7046
営業時間 10:00 ~ 20:00(日・祝日除く)
公開日:2018年11月22日
最終更新日:2018年11月22日

みなさんは、不動産にも税金がかかる事をご存知ですか?
不動産を所有している人ならば当然の話ですが、毎年申告して必要分を納めています。
では、一棟マンションを売却した後に、税金の申告で気を付けるべき項目には何があるのでしょうか。
今回は、一棟マンションの売却後の、税金にまつわるお話をしていきましょう。

一棟マンションの売却後に発生する税金で気を付けることは?

一棟マンションを売却した際には、売却の価格に対して税金が発生することになります。
これは、多くの記事で取り上げられることが多いので、知っているという人も多いですよね。
一方、税金は納めるだけではなく、過払い分があれば返ってくる場合があるという事を、是非とも知っておきましょう。

実は、必要な税金をしっかり納付した後に、売却によって税金が戻ってくることがあります。
では、返ってくる可能性のある税金には、何があるのでしょうか?

売却の時期にもよりますが、固定資産税に関しては、払い過ぎがあった場合一部返ってくることがあります。
これは、申告の際に確認できることなので、一応聞いてみると良いでしょう。
税金はきちんと納めることも大切ですが、払い過ぎた分を取り戻すことも重要です。

場合によっては、私たちが申告しないと払い過ぎの分が返ってこないこともあるので、しっかり申告は忘れずに行うと良いですね。

その他に、税金とは異なるかもしれませんが、修繕費や管理費に関するお金も戻ってくることがあります。
これらのお金は、後々になってから気づいて慌てることのないようにしたいですよね。

必要な書類を集めるのに時間がかかることがあるので、早めに用意しておくことが大切です。
書類の用意が遅れたり不備があったりすると、手続きが止まってしまい、長くかかってしまうことがあります。
スムーズに一棟マンションの売却を行えるようにするためにも、税金に関することや他の書類の用意はしっかりしておきましょう。

一棟マンションの売却後の税金に関することで不安な時は?

上記では、一棟マンションの売却後に、必要となり得る税金や戻ってくる可能性のあるお金について説明しました。
しかし、これらの手続きが自分1人で行えるのか心配だ、と思う人もいるでしょう。
特に、売却に関わることは不動産会社に依頼した場合、協力してくれますが、確定申告になると自分で手続きをしなければなりません。

確定申告の経験者ならば分かるかもしれませんが、初めての時は分からないことだらけです。
毎年、時期が近くなると、申告に関わる本が多く出版されているのを目にしますよね。
慣れてくると申告もしやすくなりますが、金額が大きかったり、複雑だったりすると、難しいことも出てくるでしょう。

一棟マンションの売却後に、確定申告で税金の手続きをしたいけれども、自分だけだと難しいという場合は、税理士に依頼することをオススメします。
税理士と聞くと、名称や簡単な仕事の内容くらいは聞いたことがある人もいますよね。
税金に関することの専門家になるので、力になってくれます。

一棟マンションの売却に関わる税金の目安も、申告前に計算してくれますので、どのくらいかかりそうなのかを知りたい時の相談にも対応してくれます。
今回の件に関わらず、税金に関して困ったことがあれば、気軽に相談してみても良いですよね。
では、依頼した場合、どのくらいの費用がかかるのでしょうか?

「専門家に依頼するのだから、費用も高いのではないか…?」
依頼をしたくても、依頼にかかる費用が分からないとお願いすることはできませんよね。
ここで、大まかな目安の金額を紹介しましょう。

依頼にかかる費用として、一般的には4~5万円くらいと言われています。
少し高めに感じる人もいるかもしれませんが、申告に関わる全ての手続きを代わりに行ってくれると考えると、ある程度必要な費用になりますよね。
一方で税理士の依頼料の設定にもよりますが、8万円くらい必要になることもあります。

お願いしたくても、費用が高すぎると依頼できないという人もいるでしょう。
現在では、依頼料の比較ができるサイトがインターネット上にあります。
自分の住んでいる地域での相場や、少し費用が安めのところに依頼したいと考えている人は、一度見てみると良いですね。

費用の見積もりは無料のところが多いので、依頼した場合どのくらいかかるのか計算してみると良いでしょう。
また、費用だけではなく、自分に合った税理士を見つけることも、探す上で重要なポイントです。
依頼するならば、様々なことについて細かく相談できると助かりますよね。

お金に関することは複雑になりがちなので、相談しやすい相手を見つけましょう。

まとめ

今回は、一棟マンションの売却後の税金にまつわることについて説明しました。
売却後に納付する税金はありますが、同時に払いすぎた分が一部でも戻ってくることがあるので、確定申告は重要です。
確定申告が自分1人では難しい場合は、プロの税理士に依頼すると、難しい手続きを本人に代わって行ってくれます。
売却に関する手続きや、その後の手続きで不安なことがある場合は、弊社も不安解消に向けて協力したいと思います。

お気軽にお問い合わせください。
TEL:03-6434-7046
営業時間 10:00 ~ 20:00(日・祝日除く)

IPA不動産では、お客さまのご都合のよい方法をお選びいただけるように【メール】・ 【TEL】の2つの相談窓口をご用意しております。 そして様々なご質問やご相談にもお答えいたしますので、お気軽にお問い合わせください。皆さまからのご依頼を社員一同、心よりお待ちしています。