東京・神奈川・千葉・埼玉のアパート、一棟マンション、収益物件を”高く売りたい・早く売却したい”というご要望に全力でお応えします。スピード対応で高額査定・即日買取します。仲介手数料半額(専任媒介)不動産投資コンサルティングマスターの当社だからこそ信頼おけるお取引でお客様を徹底サポートいたします。
お電話にて査定の受付をしております。
TEL:03-6403-0726
受付時間 9:00 ~ 20:00
(年中無休・お盆・正月を除く)
公開日:2019年6月21日
最終更新日:2019年7月12日

雨漏り被害があるアパート売却のお悩みご相談(Kさん)

Kさんご所有のアパートは築30年経過しており築年数相当の劣化があるため、大型台風の直後に貸室から雨漏りが発生してしまいました。
原因は屋上と外壁のコーキングのひび割れだったのですが、修理の見積もりを取ったところ、屋上と外壁の防水だけではなく、外廊下や各部屋のバルコニーまで防水工事をしないといけないことが判明しました。
アパートは過去に大規模な防水工事を行った履歴が無かったため、いつ雨漏りするのか分からない非常に心配な状況となっておりました。
とりあえずビニールシートで応急措置はしたものの、入居者からは早急の修復を求められていたため何か良い方法はないかとご相談をいただくことになりました。
弊社へご相談する前に知り合いの不動産会社へ相談したところ、雨漏りを直してからでないと売却は難しいと言われてしまい、修繕工事をする前に売却することはできないのか?また修繕前と後では売却金額はどう変わってくるのか?悩まれていたため先ずは売却査定をさせていただくことになりました。

Kさんの抱えていたお悩み

・雨漏りした状態で売却は可能なのか?
・修繕した場合の売却金額はいくらなのか?
・その他、何か良い方法はないのか?

【Kさん属性、物件内容】
60代男性(定年退職者)
東京都渋谷区(3階建て/鉄骨造/9戸)

IPA不動産からのご提案と解決方法

まずは工事費用を安くすることと、現状の雨漏りを止めることを優先的に進めました。
アパート入居者の被害を一刻も早く抑える為にも、弊社の工事部がビニールシートと簡易的なコーキングにより雨漏りを一時的に止めさせていただき、弊社取引先のどこよりも安い防水工事会社のご紹介をさせていただきました。
そこは防水工事独自のノウハウを持っており同じ工事内容でも7割程安く工事を請け負うことができるのです。
そして売却査定については3通りの売却方法を提案させて頂き、Kさんにご検討していただきました。

① 修繕費用は買主様負担にする代わりに売却額を安くする。

② 修繕費用は売主様負担にして相場価格で売却する。

③ 多少安くなるが売却後の瑕疵担保責任を免責にして当社買取させていただく。

この3つの査定内容で一番高額なのは②ですが、早急の修繕が必要になってしまう為、Kさんは②を選択されて、売却依頼をいただくことになりました。
しかし売却活動開始から2週間後にまた大きな台風が来てしまい、更に別の貸室からも雨漏りが発生してしまいました。
直ちに応急措置を行いましたが、立て続けに続いた雨漏りにより今後売却した後にも何か修繕のことでトラブルになったら大変だということで③の「当社買取り」を希望されることになりました。
当社買取の場合、売却後に何か雨漏りや設備の不具合、破損故障などのトラブルがあっても売主様の責任はなく弊社負担にて修理交換をする「瑕疵担保責任免責」という特約を付けての売却ができるため、売却後のトラブルは一切なく安心していただけます。

そして売却希望金額より安くなってしまいましたが、腐れも無く売却後のトラブル等の心配もなく無事にご契約決済引渡しを完了することができました。
当社買取後は防水工事と給湯器交換を行い再販売させていただき、個人投資家に購入していただくことになりました。

アパート売却後のご感想

実はKさんは雨漏りなど建物の修繕だけではなく、貸室のエアコンや給湯器などの修繕の心配もしていたため、買取ってもらって正解だったと言っておりました。
そしてご自宅屋上の防水工事をしてほしいということで、弊社取引先の防水工事会社をご紹介させていただき、大変満足していただけました。
Kさんは他にもいくつか収益物件をお持ちなので、「今後の修繕等の相談は御社へお願いするよ!」と大変ありがたいお言葉をいただきました。

お電話にて査定の受付をしております。
受付時間 9時~20時まで年中無休
年中無休(お盆・正月を除く)

弊社では【メール】・ 【TEL】の2つの相談窓口をご用意しております。
お客様のご都合の良い方法をお選びいただき、お気軽にお問い合わせください。
社員一同心よりお待ちいたしております。