アパートや一棟マンションなどの収益不動産をより高く売却する方法を実践します。不動産売却のご相談・お悩みにはスピード対応でご解答します。不動産投資顧問業コンサルティングマスターの当社だからこそ信頼と安心のおけるお取引でお客様をサポートします。 収益物件・相続物件・マンション・アパート・マイホーム・土地の売却、無料相談受付中!
お気軽にお問い合わせください。
TEL:03-6434-7046
営業時間 10:00 ~ 20:00(日・祝日除く)
公開日:2017年12月14日

マンションやマイホームなどの不動産を売却する際に「高く売りたい」「早く売却したい」など売主様によってお考えがあると思います。
そこで不動産を売却するのに売却しやすい時期や売主様にとって有利な時期(売り時)はあるのかどうか?
今回は、マンションやマイホームなどの不動産を売却するのに有利な時期について紹介していきたいと思います。

不動産購入者の多い時期を狙う

世間一般的に不動産購入者が多く現れる時期としては春先1月~3月となっております。
また会社員の転勤や移動が多い秋口9月~11月も引越需要が多く住宅需要が最も高まる時期になります。
子供の幼稚園や学校の入学手続きに新住所でと考える方が多く、10月頃から不動産を探し始める方は多くなります。
不動産業界でもこの10月、2月、3月は繁忙期となっており不動産屋の営業マンは休みが取れない程忙しくなります。
つまり売却を考えている売主様にとっては購入検討して頂ける方が最も多く、売却の可能性が高まる時期になります。
しかし繁忙期は同じように売り物件も多く市場に出て増える為、物件競争率が増す側面も兼ね合わせております。
ですのでその競争に勝たなくては逆に売れ残ってしまう為、しっかり競合物件の情報を得て売却の戦略を立てていくことが大切になります。

マンションなどの不動産を売りに出すタイミング

不動産を売りに出してから売却完了するまでの期間として、おおよそ2~3か月程度がかかります。
ですので物件を売りに出すタイミングは繁忙期から逆算して売却活動を始めれば、ピーク時にタイミングよく購入希望者が現れる可能性があります。
3月の繁忙期を狙う場合は余裕を持って12月頃から売却活動をスタートさせるなど、
10月の繁忙期を狙うのであれば7月頃から売却活動をスタートさせると良いでしょう。

アパートやマンション等の収益物件(投資物件)の売却に有利な時期

アパートや一棟マンションなどの収益物件(投資物件)を売却する際の有利な時期については、住宅とは考え方が異なります。
投資物件の場合は購入希望者が購入しやすい時期が繁忙期となり、売却しやすい時期と言えるでしょう。
それは銀行融資が活発化する時期と決算時期です。
金融機関や法人の決算は9月末、3月末が多くなり、銀行や企業は年間目標を達成させるために融資や物件購入に積極的になります。
また個人投資家の場合は12月末締めで1年の申告をしますので、年内中に不動産を購入もしくは契約を希望される方も多くなります。

不動産が売れない時期はあるのか?

逆に繁忙期があれば停滞期もあります。
不動産業界で言う停滞期は6月、8月、1月になります。
6月=梅雨 8月=お盆 1月=正月
この様に一般消費者の購買意欲が停滞すると言える時期はやはり不動産もなかなか売れません。
この時期の不動産営業マンは正直暇をしている可能性がありますので、この時期に売却のご相談をするとすごく親切に熱心に対応して頂けるかもしれませんね。

停滞期とは言え立地や間取り、価格、条件などが買手にとって好条件であれば、時期を問わず有利に売却することが出来ます。
また社会情勢に目を向けておくことも大切です。
昨今では消費税増税や住宅取得控除などの税制改正による駆け込み需要が目白押しでしたね。

不動産の購入は人生において大きな買い物になりますので、ご自身やご家族のライフイベントにとらわれず、気に入る物件が見つかるまでじっくり探したいという方もいますので、停滞期とはいえ全く売れない訳ではありません。
不動産売買は1年を通して見ると、賃貸に比べて時期による影響は少ないと言われております。
売却する物件を気に入る方がいれば、いつでも売却できます。
不動産売却を成功させるためには、繁忙期に拘るよりも不動産市場をよく見て、売却する物件の価値を見出し「この物件が欲しい!」と思って頂ける買主様を見つけ出すことで不動産売却を成功させることが出来ます。

弊社では、お客様のスケジュールに合わせた売却のプランニングを行っており「早く売りたい」「高く売りたい」などお客様のご要望に満足していただける様に全力で売却活動を行います。
売却のお考えがございましたらまずはお気軽にご相談ください。

この記事のキーワード

お気軽にお問い合わせください。
TEL:03-6434-7046
営業時間 10:00 ~ 20:00(日・祝日除く)

IPA不動産では、お客さまのご都合のよい方法をお選びいただけるように【メール】・ 【TEL】の2つの相談窓口をご用意しております。 そして様々なご質問やご相談にもお答えいたしますので、お気軽にお問い合わせください。皆さまからのご依頼を社員一同、心よりお待ちしています。

Fudousan Plugin Ver.1.8.0